OPP袋を買う前に知っておこう!



      このエントリーをはてなブックマークに追加

名前になじみがないOPP袋とは何?

OPP袋という言葉を聞いてどんな袋を想像するでしょうか?なじみがない方であれば専門的な袋、あるいは業務的に工場などで使用される袋で一般的にはあまり利用しない袋と考えられる方が多いのではないでしょうか。実はOPP袋とは普段の生活の中でよく見る袋なのです。


昔、郵送物と言えば紙の封筒に入ってきていたのが当たり前でした。もちろん現在でも、役所関係やその他多くの場面で紙の封筒はよく見かけますが、ダイレクトメールは、きれいなナイロン製の袋に入って自宅の郵便受けに入っているのを見かけませんか?実はこの袋こそOPP袋なのです。


丈夫で見た目がきれいなOPP袋

OPP袋は、見た目に光沢があり、透明でること大きな特徴です。そして、引っ張っても簡単には破れないのでダイレクトメールや情報誌など中身を傷つけず、また中に何が入っているのかという情報を相手に知らせる場面に多く利用されています。


しかし、OPP袋が丈夫といっても欠点もあります。それは袋の横の部分(圧着しているつなぎ目部分)はスーッとさけてしまう事です。引っ張りには強くても実は、きれいに切れてしまうのです。しかし、それ以外でいうと郵送物の場合、きちんと密封しておけば水分を弾く特性がある為、封入物をしっかりと守ってくれます。企業の方であればパンフレットを濡らさず汚さずでも鮮やかさを見せたい場合などに役立つ袋といえます。


いろいろな場面で利用されているOPP袋

郵便物でもよく見かけるOPP袋ですが、最近では郵便物以外でもいろいろな場面で利用されています。たとえば泊まったホテルの洗面所に、色付けされた小さなOPP袋に入ったアメニティグッズをみかけた事はありませんか?このように、OPP袋は色を付ける事もできます。


多くの方は、透明できれいな袋を想像されるかもしれませんが、反対に中身を見せないような加工もできてしまうのです。透明感はそのままに中身をうっすらと見せることもできますし、袋を製造する段階でいろいろな色を付着する事もできます。ホテルのアメニティグッズを保護している袋を見ると分かりますが、袋といえども材質ひとつ、デザインひとつで高級感を出す事もできるのです。


関連記事:A4-OPP袋の激安販売

NEW TOPICS

2016.02.13
OPP袋はいろいろな効果や使用方法があるを更新しました。
2016.02.10
リサイクルもできるOPP袋を更新しました。
2016.02.05
服などの繊維用品を入れても大丈夫なOPP袋を更新しました。
2016.02.01
名前になじみがないOPP袋とは何?を更新しました。
2016.01.27
いろいろな商品に利用されているOPP袋を更新しました。
2016.01.24
透明で丈夫なOPP袋で商品のイメージアップを更新しました。
2015.01.18
OPP袋を購入する場合は専門サイトがおすすめを更新しました。

ABOUT

運営者
包装研究会
免責事項
当サイトで提供する情報は、その正確性と最新性の確保に努めていますが、完全さを保証するものではありません。当サイトの内容に関するいかなる間違い等についても一切の責任を負うものではありません。当サイトの使用及び閲覧は、閲覧ユーザー様ご自身の自己責任でなされるものであり、当サイトへのアクセス又は使用によって発生したいかなる損害(パソコンやネットワークに生じた損害を含み、直接損害・間接損害の別を問わない)やその修理費用等に関して、一切の責任を負うものではありません。